スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴州省で暴動

貴州省で暴動のニュース。16歳の少女の死をきっかけに民衆が警察署を襲う。そういえば半年ほど前にも四川のある県で暴行死した少女がきっかけで暴動が起きたはず。親戚一同が怒るのは判る。でも街中の庶民が怒るってことは、普段から余程恨まれてるからだろう。

中国は各地で毎年何万も暴動が起きている。だが、批判の矛先が中央の指導者に向かう事はない。なんとも巧妙な支配体制が出来上がっている。江沢民は庶民に嫌われていた。みんな今の胡・温は大好きだ。庶民の怒りは地方の役人に対してである。

胡錦濤は皇帝だ。汚職にまみれた地方の小役人を皇帝が罰してくれる!災害があるとすぐ作業着で駆けつけてくれる温家宝は水戸黄門のようでもある。総理!おらが村の悪代官をやっつけてけろ!そんな感じが今の中国である。北京にやってくる陳情者のなかには打倒中国共産党を叫ぶものも居るには居る。だが数はまだ多く無いように思える。

本格的に体制が揺らぐには、いま少し時間がかかるかもしれない。

スポンサーサイト
06 | 2008/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

柴田のりよし

Author:柴田のりよし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。