スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠蔽体質と言論統制

最近思うのは、日本の政治体制が中国並みになってきつつあるのでは…という危惧。中国でもいろんなマスコミが取材活動してるけど、重大事案に関しては中共中央宣伝部が指令をだして、新華社の記事しか使えなくなる。隠蔽と言論統制。民主党は元社会党とその周辺が仕切ってるから、自然とそうなるのかね。自民党もいい人材が出てきたから、民主の歴史的役割は終わったけど、四年は待てないね。
スポンサーサイト

隠蔽とウワサ

隠蔽体質の民主党だけど、例の尖閣の流出動画、漁船に接げんして以降の動画がないのはなぜ? あのあと揉み合いになって、海保職員が海に突き落とされたって噂があるくらいだけど、政府が隠蔽体質だから解らないなー。船長は酒臭かったって話だけど…。何かヤバい事でもって映っていたのかな?
海上保安庁の職員の皆さんは、ご苦労様だね。前の不審船との銃撃戦の時は、負傷者も出たし、最後は工作船が自爆して沈んだものね。巻き添えにならなくて良かった。今回も緊張しただろうね。政府がダメ過ぎて現場の皆さんが気の毒だ。

辞めないらしい人

最近で一番恥ずかしいのは鳩ポッポ。結婚式でよく送られる「祝婚歌」を引用し「外交も人間関係と同じ。正しいことを言うときは、控えめにするほうがいい」だってさ。タダでさえ控えめで何時も損してる日本なのに。こういう輩がまだ議員やってるとは、日本人でいることが情けなくなります。

中国政治のおさらい

相変わらず居丈高なチャイナだが、それでも今の主席と首相は親日派なんだってさ。胡錦濤は小沢一郎とお友達だし、温家宝は親日だった胡よう邦の弟子筋。八年前、胡-温体制が発足したときのお題目は和かい社会、つまり貧富格差に気を配り調和のとれた発展を目指すというもの。西部大開発で貧しい内陸部に投資して、沿海部とのバランスをとるという政策など。
しかし、8年たったいま、貧富の格差はますます広がっている状況。
中国共産党は五年に一度の党大会で指導者を決めるが、次の2012年で指導者に選出されるのが、ほぼ確実なのは習近平氏。ライバルと目された李克強はナンバー2とどまりそう。つまり2012年から2022年までは習主席、李首相の習-李体制になりそう。因みに李氏は胡錦濤の直系で共産主義青年団出身。二番に甘んじたのは、上海閥が胡錦濤にイジワルしたから。因みに中国共産党の派閥で力のあるのは江沢民一派の上海閥、胡錦濤の出身母体の共産主義青年団、二世党員グループの太子党。
上海閥と共青団は水と油。上海閥はお金が大好きな腐敗した人たち。共青団は左翼イデオロギーに凝り固まったエリート集団。
どっちのグループもお友達にはなりたくないが、上海閥の方がより強権的かつ貧しい人にも冷たいので、暴動も今以上に増え、中国崩壊も早まりそう。
習近平氏は二世政治家だが、安倍・福田のような日本の二世政治家と違い、苦労もたくさん経験している。というのも習氏のお父さんは中国共産党の大幹部だが、改革派だった為、文化大革命で失脚した習仲勲氏。文革終了後名誉回復したが、それまでは苦労が多かったはず。習氏も若い頃は農村部に下放されたという。
李克強氏を嫌う上海閥が推してるのが習氏なので、当然江沢民の影響が出るみたい。江沢民は日本と法輪功が大嫌いだから、メンドウだね。
因みに習氏や李氏は共産党第五世代と呼ばれるが、その次の第六世代ももう名前が出ているらしい。2022年~2032年まで政権を担当する第六世代は天安門事件の時に二十だった人達。その頃には、さすがに中国も民主化しそうな気もするが…。

戦場カメラマン

最近「戦場カメラマンの渡部陽一」さんがお茶の間で人気があるそうだ。
この方のレポートはTBSラジオでよく聞いていたので、あの演劇調で語るフリーカメラマンか、ってすぐイメージできた。「声と実像が違うっ!」て言うと赤瀬川原平さんが第一だが、渡部陽一さんも、劣らず男前な声の持ち主。対談相手を巻き込むゆっくり口調だが、話が面白い。しかも凄く謙虚な人柄。支持。

大変な仕事だから、廃業せずに継続してるだけでもエラい。中高生・主婦にも戦場の様子を伝えて、これからも頑張って下さい。

中国で反日デモ

中国の内陸都市で無知な学生たちが、反日デモで暴れているらしい。イトーヨーカ堂や伊勢丹に被害。
これは16日に日本の保守系団体によって東京で行われた、反中国デモに反発した中国の無知な愛国者達が起こしたもの。因みに東京のデモは参加者二千八百人で、整然と行われ特に物的被害無し。

たしか、保守系団体の大規模なデモは今回二回目だが、日本の既存の報道機関ってこの手のニュースをちゃんと伝えないので、世界で起きている出来事の文脈が分からない。今回も中国の無知な学生たちが暴れまわったから逆に東京のデモがニュースになった形。やはり真実はネット世界でしか知り得ないのか…という気分になる。

東京と中国内陸部のデモが同日に起きたのは、日本での呼びかけの段階で愛国者が周到に準備したから。中国政府が絡んでいる可能性大。

中国の場合、反日世論といっても、民は基本的に世界標準とは別世界に住んでいるので、殆どの国民は正しい情報を与えられないまま大人になる。学校での歴史は阿片戦争から学び日中戦争の部分は特に詳しい学ぶが、新中国成立後の負の歴史は天安門事件さえ殆ど知らない。

初めて中国に行った二十年くらいまえは、テレビで反日ドラマをたくさん流してた。内陸の田舎の子供でも、バカヤロ・メシメシなどのカタコトの日本語は知ってる。

そういえば、先日NHKでサンデル教授の授業で、戦争の加害について、後の世代は謝罪すべきか? みたいな議論をしていた。 バカな東大生が、相手が許すまで誤り続けるべきだ、と言って拍手喝采を浴びていた。凄く違和感があったが、中国共産党のように、恨む気持ちを利用して恨みの再生産を行ってる場合はどうするのかな? だからインテリはダメだ。東大生は全員中国に行って、人民の波に揉まれてきなさい。

中国での反日デモって、割と単純な背景なので分かりやすいが、未だに疑問なのは、北京五輪聖火リレーの際の長野でのデモ。

もちろん中国政府系の人や団体が裏で動いたとは思うが、参加者は日本在住の中国人。勿論我々日本人同様に自由な空気を吸って生活してる人。それでもダライ・ラマを敵視したり、中国政府の宣伝を信じ込んだりしてる意味が分からない。やはり洗脳教育というのは、なかなか抜けないということか? それともアルバイト代が支給されたとか? それとも日本人に対する反発?
本当に解けない疑問なので、どなたか知ってたら教えてくれないでしょうか?

ノーベル賞

零八憲章の劉暁波氏にノーベル賞。中国政府は以前から「大陸から受賞者を出すのが悲願」だって言ってたから、大変良かったね。中国共産党の正しい指導のお蔭だね。欲しかった自然科学系でなくて残念だったけど。菅首相も瞬速で温家宝に祝電打たないと(笑)。

これまで大陸の政治犯って、長期拘束の挙げ句、「治療の為アメリカに出国」がパターンだったけど、今回はどうなるか? マンデラやスーチーみたいに、だんだん民主化のシンボルになっていったりして。

ネット世界で、中国政府自慢の金盾システムがどの位事実を隠し通せるかも見もの。

悲劇を通り越して喜劇なんだけど、これって末期症状?

尖閣漁船衝突事件

尖閣問題での仙谷を見てると「だから左翼活動家あがりはダメなんだ」、の思いを強くする。今日になって「中国が未だにそんな国だとは思わなかった、云々」と、反省しているが、この人専業の政治家か? 一般市民以下の国際感覚しか持っていないのは何故? 自信が無いから日本流にすぐ「落としどころを探る」なんて事しがちだけど、相手は漢民族だからなー。あの自己主張の強さ・国益のごり押しは、敵ながらある意味立派。
民主党の政治家は日本が狙われて初めてアタフタしてるが、チベットやウイグルやベトナムに対して中国がやってきたことや、中国の自国民に対して中国共産党がやっていることを考えると推して知るべし、だと思うけど。
ダライ・ラマでも招聘してレクチャーして貰えばいいのにね。
学生運動やってた元活動家って政治やマスコミや社会のあちこちで害悪になってる気がする。どんな考え方も自由なんだけど、現実をみて判断しないとね。

漁船衝突問題

性格の悪さでは定評の菅首相だが、底意地の悪さが、いい結果を生んだみたい。小沢一派は閣僚になれず、いっそう反小沢の布陣。受けないのを見越して小沢・輿石に代表代行就任を打診したのも菅らしい。
安全保障に強いエース前原さんが外相でしばらくは安心できる。鳩山・小沢が外れて保守色が強くなってくるといいのだけれど。
尖閣での漁船衝突だが、あれは中共がワザとやったのでは?ガス田に絡めて因縁つけてる気がする。以前福田康夫は「相手の嫌がることはしない」と宣言して国益を損ねたが、隙を見せると攻めてくるのが、中国共産党。日本政界の混乱に乗じて攻勢をかけているのは、ミエミエだが、友愛政治家が去ったあとだったのが不幸中の幸い。

菅改造内閣

民主党代表選は菅の勝利で菅改造内閣組閣中。幹事長は岡田になりそう。みこしに載ってるのは「スッカラ菅」でも取り巻きは民主党の中では良識派。菅の取り巻き→野田・前原・岡田・仙谷・長妻・馬淵…。 仙谷以外はまだ許せる。菅は経済・防衛に疎いから、逆に官僚主導で安心感あるし。防衛省とか海上保安庁とか、最近頑張ってる気がする。政治家主導なんて危なくて仕方ないから、優秀な官僚と相談してやってもらった方が良い。
逆に胡錦濤とお友達の小沢が総理大臣になったと仮定すると、空恐ろしい。小沢の取り巻き→輿石・鳩山・平野・山岡・松木・田中真紀子・谷亮子他ガールズ。こんな内閣だと、日本人辞めたくなる!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

柴田のりよし

Author:柴田のりよし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。